NPO法人シュータススポーツラボラトリブログ:大崎電気ハンドボール部所属 豊田選手のブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様へ
私、豊田賢治は本日、閉幕した東アジアクラブ選手権(結果 3位)をもちまして現役を引退する事を決めたので、この場をお借りしてご報告させて頂きます。

中学1年生から現在までの24年間、ハンドボールだけの人生でした。過去を振り返るとハンドボールを始めた頃は、能力・身長がビックリするぐらい低く、周りの選手に比べても長けている要素が全くなく、まさかこんなに長らくプレーするとは思いもしませんでした。

1997年に熊本で開催された世界選手権を機に私は、ハンドボールに対する考え方が変わり、日本代表が各国の代表チームと試合をする姿を生で観て衝撃を受けた記憶があります。当時、高校生の私は色んな悩みを抱えており、本気でハンドボールを辞めたいと思っていました。しかし、そんな悩みも試合を観た事で自分の悩みが、ちっぽけな事だと思えるようになり、本当に大きな影響を受けました。

また、これまで出会った指導者の先生方、家族、チームメイト、友人、そして応援して下さった方々の支えがあったからだと改めて思います。とても素晴らしい経験をさせて頂き、心から感謝しています。
これからの人生、様々な困難が訪れると思いますが、財産となったこれまでの経験を活かし、より良い人生にしていきます。

本当にありがとうございました。



豊田 賢治
スポンサーサイト
Copyright(C) Shootus Sports Laboratory,All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。